【退職代行水商売】古町でトラブルなく辞めたい場合は迷わず使って

新潟市古町退職代行

「辞めたいと言ったら違約金を請求されてしまった…」
「仕事辞めるって言ったら学校に働いていることをバラすと言われて辞められない…」

新潟市・古町でナイトワークを辞めたいと思っているけれど、トラブルが起こりそう……と不安に感じていませんか?

記事の執筆者
ロゴ透過

退職代行リサーチの神乃家

これまでに約8,000時間かけてさまざまな退職代行業者のリサーチをしてきた専門家。正しい知識を持って退職代行を利用してもらうために、忖度しない記事づくりを心がけています。退職代行に関連する記事を厳選して公開中。(・134記事)
当サイトを運営するにあたり、記事作成においての決まりごとをサイトポリシーに記載しています。

キャバクラや風俗などをされている方が仕事を辞める際には、退職代行というサービスを利用することをおすすめしています。

その理由は、法外な違約金を請求されたり、バラされたりなどのトラブルを回避するためです。

この記事には、新潟市・古町でナイトワークを辞める際におすすめの退職代行業者の紹介や辞める際に想定される退職絡みのトラブルなどをまとめているので、仕事を辞める際の参考にしてくださいね。

記事に書いてある要点をまとめた動画を作成しました。

新潟市・古町でおすすめの退職代行業者の一覧にスキップ

目次

【退職代行】新潟市・古町でナイトワークをトラブルなく辞めるならこの2社しかない

新潟市・古町でトラブルなく辞められる退職代行業者

  • 弁護士法人みやび ~金銭トラブルの解決におすすめ~
  • 弁護士法人ガイア ~ハラスメントの解決におすすめ~

新潟市・古町でトラブルなくナイトワークを辞めるには弁護士事務所による退職代行がおすすめです。

以下に紹介する弁護士事務所は、退職代行の実績が豊富なところなので退職代行の利用を考えている方はぜひ検討してくださいね。

弁護士法人みやび ~金銭トラブルの解決におすすめ~

弁護士法人みやびの健全性について

正式名称弁護士法人みやび(旧汐留パートナーズ法律事務所)
運営会社名弁護士法人みやび(法人番号:8010405012012)
代表者佐藤秀樹(第一東京弁護士会所属)
設立日法人番号指定:2015年10月5日
所在地東京都港区東新橋1-1-21今朝ビル5階
公式サイトhttps://www.miyabi-law.jp/

弁護士法人みやびの詳細

料金着手金 ¥27,500~¥77,000
(その他、残業代・退職金請求などの場合、回収額の20%)
相談方法LINE・メール・電話
LINE
相談件数
件(
※旧アカウントと合算した合計数
支払方法銀行振込・クレジットカード
後払い不可
キャンセル
返金について
入金前に要確認
退職成功率記載なし
転職支援あり(提携先について詳細な記載なし)
特徴他社に断られてもOK
24時間いつでも連絡できる
各種金銭請求交渉ができる
全て弁護士に丸投げしてOK
引継ぎ&私物の引き取りも可能
弁護士事務所なので安心感がある
退職が完全に完了するまでサポートしてくれる
公式サイト
・料金は税込価格

【支払う金額によってできることが違う】

スクロールできます
対象者弁護士による
対応
書面送付給与・有給
交渉
未払給与等
交渉
損害賠償請求
の対応
残業代
計算
自宅訪問
交渉
離職票等
交渉
社宅交渉サポート
期間
成功報酬その他
特徴
¥27,500アルバイト
会社員
契約社員など
メール
FAX
郵便
無期限20%+税事務員ではなく
弁護士が対応
¥55,000アルバイト
会社員
契約社員など
+公務員
¥77,000自衛隊
業務委託
会社役員など
・料金は税込価格

弁護士法人みやびについて

弁護士法人みやびは労働問題を専門に扱う法律事務所で、退職代行を古くから行っており、退職代行に関しての経験や知識が他の退職代行業者よりも豊富であることが特徴です。

そのため、「有給休暇や未払い賃金の交渉・請求」「ハラスメントの解決」「ナイトワーク・公務員・自衛隊などの特殊な雇用形態で退職代行を利用する」ーなど、退職の際にトラブルになりそうな事案の場合には積極的に活用したい退職代行業になります。

退職代行を実行してもらう内容や雇用形態によって料金が変動するシステムを採用しており、利用する内容によっては、格安で弁護士による退職代行を利用できることが大きなメリットです。

弁護士法人みやびをおすすめする人

  • 有給休暇を取得してから辞めたい人
  • 残業代などの金銭的な請求を望む人
  • 法的に問題のある事案を抱えている人
  • 会社を辞めると言ったら損害賠償請求された人
  • 辞めると言ったら「給与を払わない・減らす」などと言われた人
  • セクハラやパワハラなどの法的な事案で辞めようと思っている人

\弁護士の退職代行が¥27,500~/

公式サイト⇒

弁護士法人みやびについての記事を作成しているので、もしよければご覧になってください。

弁護士法人ガイア ~ハラスメントの解決におすすめ~

弁護士法人ガイアの健全性について

正式名称弁護士法人ガイア綜合法律事務所
運営会社名弁護士法人ガイア綜合法律事務所(法人番号:4010405013393)
代表者安沢尚志(東京弁護士会所属)
設立日法人番号指定:2015年10月5日
所在地東京都港区新橋3丁目2番3 千代川ビル6階
公式サイトhttps://www.gaia-law-office.jp/

弁護士法人ガイアの詳細

料金着手金 ¥55,000
(その他、残業代・退職金請求などの場合、回収額の20~30%)
相談方法LINE・メール・電話
LINE
相談件数
件(
支払方法銀行振込
後払い不可
キャンセル
返金について
入金前に要確認
退職成功率100%
転職支援なし
特徴未払い賃金やハラスメントの問題解決に強い
交渉力が高く確実に退職代行を実行してほしい人向け

職場側に顧問弁護士が在籍している場合に特に力を発揮する
公式サイトhttps://www.gaia-law-office.jp/taisyoku/index.html
・料金は税込価格

弁護士法人ガイアについて

弁護士法人ガイアは傷病手当の申請をサポートしてくれる法律事務所です。

退職していない・社会保険に1年以上加入している・病院にて診断を受けていることが傷病手当をもらう条件ですが、傷病手当は申請が通らないときもあります。

弁護士法人ガイアにお願いすればそのようなことがないので、退職後のお金の心配も少しは和らぎます。

弁護士法人ガイアは担当してくれる人の評判がいいので、しっかりと相談したい方にはおすすめな退職代行です。

弁護士法人ガイアをおすすめする人

  • 残業代などの金銭的な請求を望む人
  • 傷病手当を申請しようと考えている人
  • 法的に問題のある事案を抱えている人
  • 会社を辞めると言ったら損害賠償請求された人
  • 辞めると言ったら「給与を払わない・減らす」などと言われた人
  • セクハラやパワハラなどの法的な事案で辞めようと思っている人

\どんな雇用形態でも大丈夫/

弁護士法人ガイアについて口コミや評判を集めてまとめ記事を作成しています。

利用を検討している方は合わせてご覧ください。

退職代行とは?

退職代行とは、あなたに代わって退職代行業者が職場と直接交渉をしてくれて退職が実現できるサービスです。

民間企業労働組合弁護士
事務所
退職意思の
伝言
退職日の調整
などの交渉
有給休暇の
取得交渉
残業代などの
金銭の請求
損害賠償請求
などの法務
平均価格約¥24,900約¥25,200約¥54,950
※平均価格は当サイトに掲載している退職代行業者の価格を参照

退職代行業者は大きく分けて3種類あります。

選ぶ基準は職種や雇用形態によって変わってきますが、退職の際に金銭関係やハラスメント・プライバシーの問題が絡みそうな場合は弁護士の退職代行を選んでください。(※民間企業や合同労働組合では依頼を断られるケースが多く、万が一のトラブルにも対処してくれません)

費用が高額なのがネックですが、法のプロが責任をもってあなたを守ってくれるので安心感が違います。

▼退職代行を利用するときの流れ▼

STEP
退職の依頼をLINE・メールでする

弁護士に依頼をする場合、深夜に送るLINEやメールは翌朝まで返信が来ないことが多いので注意してください。

〔確認すること〕

  • 料金・支払い方法
  • 即日退職が可能なのか
  • 退職までの流れはどのようになるか
  • お店に置いてある私物は回収できるか
  • 未払い賃金や退職に関する交渉はできるか
  • 退職した後の書類などの受け取りはどうするか
  • お店から借りている物があれば返却をどのようにするか
STEP
退職代行の内容に納得をしてから支払いをする

銀行振込のみしか対応していない弁護士事務所の場合は注意が必要です。

入金が確認されてから代行作業に移るので、即日に対応してもらいたい場合は平日の午前中に振り込み完了させなければいけません。(※ネットバンキングで振り込みをした証拠をスクリーンショットで保存したものでOKな場合もあります)

STEP
支払い確認後に代行が実施される

退職が完了したらLINEなどで連絡があります。

万が一職場から連絡があった場合は無視してください。

STEP
退職完了後に必要に応じてアフターサポートを受ける

例)

  • 離職票が届かない
  • 退職に関する書類・私物が届かない
  • 退職後も連絡がしつこく来る・家に来た
    など

直接お店と交渉するとトラブルになる可能性があるので、必ず弁護士を通して連絡してください。

退職代行をおすすめしない人

退職代行をおすすめしない人

  • 円満に辞められる可能性が高い人

今、働いているお店を円満に退職ができる方は退職代行を使う必要は全くありません。

退職代行をおすすめする人

退職代行を使ったほうがいい人

  • 脅されている人
  • 飛ぼうとしている人
  • 個人情報をバラされるおそれがある人
  • 不利な契約をされていることに気付いた人
  • 違約金や罰金など、金銭を請求される可能性がある人
    など

仕事を辞めた後、自分の身に危険を感じる可能性がある場合は迷わず使ってください。

ナイトワークの場合、雇用の形態が少し異なっている場合もあり、弁護士による法の力を借りないと対処できないことが多いので、ほとんどの場合は使ったほうが安心です。

新潟市・古町でナイトワークを辞めるときの想定されるトラブル対策集

新潟市・古町でナイトワークを辞めるときに想定されるトラブルについて、対策をどのようにしたらいいのか以下にまとめています。

トラブルの多くは無知や不安につけこんだ内容で、対策を知っておいたほうが安心できるのでぜひ参考にしてください。

<ナイトワークを辞めるときの想定されるトラブル対策>

辞めたら税務署に通報すると言われた

税務署が個人の通報で動くことはほとんどありません。

また税金の無申告で警察に逮捕されることもほぼないので安心してください。

無申告によるペナルティは自主的に申告をした場合、納めるべき税額の5%となっています。

辞めるなら話し合いをしてからと言われた

話し合いになった場合はICレコーダーなどで録音を必ずしてください。

録音するときに相手の許可基本的に必要ありません。

実家に連絡して損害賠償請求をすると言われた

訴訟には数十万円の金額がかかる場合が多いので、余程のことがない限り、損害賠償請求はされません。

万が一、お店の弁護士や裁判所から通知が届いた場合はすぐに弁護士に相談をしてください。

※裁判所の訴状は無視すると相手側の主張がほぼ全て認められることになるので、気を付けなければいけません

違約金を支払わないと辞められないと言われた

違約金(罰金)の根拠が不明で、法外な金額の場合は支払う必要がない可能性もあります。

辞めたいと言ったらしつこく電話やLINEが来る

LINEの場合は後日トラブルになった場合に有利な証拠として使える可能性があるので、通知オフのみにしてブロックや削除はしないほうがいいです。

返信をしたり電話にでたりする必要はありません。

働いていた事実を家族や学校にバラすと言われた

どちらも100%防ぐことはできません。

家族の場合は、

  • 「ネットを使っていたら自分の個人情報が漏れてしまった。家族に被害はないと思うけど…万が一頼んだ覚えのない荷物や変な郵便物が来ても受け取らないで。心当たりのない相手から着信があっても電話に出ないで着信拒否をして!」
  • 「知らない人が自宅に来た場合は一切対応しない」
  • 「相手が大声を出したり玄関に居座ったりする場合はすぐに警察を呼んで!」

と伝えておきましょう。

学校などの場合は退学や退職を迫られるケースもありますが、

  • 「弁護士に相談してから改めて回答します」

と伝えてすぐに弁護士に相談してください。

※学校や会社側は郵便物の内容を教えてくれないこともありますが、その場合は弁護士に依頼して開示請求をおこなってもらいます。

※風俗勤務をバラす内容の郵便物については、送り主の身元が分かる場合、慰謝料を請求できる場合もあります。

入店時に提出した書類を廃棄してもらうことはできるのか?

書類を退職日より3年間保管しなければいけない義務が法律で定められていて、すぐに廃棄してもらうことはできません。

しかし、個人情報を悪用された場合は損害賠償を請求できます。

入店してから規定の日数を過ぎるまで働かないと罰金などをとると言われた

罰金は明確な根拠がなかったり、実際に相手側に損失が発生していなかったりする場合も多いので、納得がいかなければ支払わなくても大丈夫です。

支払いできないほどの高額な借金を背負わせる行為、借金返済が終わるまで身分証明書を返さない行為は風営法で禁止されています。

契約するときに欠勤したら罰金100万円という契約書にサインをした場合は?

明らかに世間の常識に反する契約は、仮に契約書にサインしても効力はありません。

辞めた人の写真もまだホームページに残っていて、自分の写真も消されそうにない

弁護士に依頼して削除請求をおこなうことができます。

罰金を払わない場合はホームページの掲載写真のモザイクを取って掲載すると言われた

許可なく勝手にアップするのはプライバシーの侵害にあたります。

すぐに弁護士や警察に相談してください。

契約をするときに「退店の場合は〇か月前に申し出ること」と書いてある場合はどうしたらいいの?

お店は嫌がる人に出勤を強要できません。

辞めるときに「〇か月後に辞めます」と言って、以後出勤しなくても大丈夫です。

参考:風テラス

新潟市・古町でナイトワークを辞める際のトラブルについての総評

ほとんどのお店では上記にあげたようなことはないと思いますが、突然言われたら混乱してしまったり、怖くなってしまったりするようなこともあります。

その場合はやはり弁護士事務所で「法」の力を借りなければ解決は難しいので、初めから退職代行を依頼したほうが精神的にも安心なはずです。

新潟市・古町で働くナイトワークの方の相談窓口

新潟県ホームページ……労働相談所の連絡先一覧が掲載されています。オンラインの相談も受け付けているので利用しやすいのではないでしょうか。

風テラス……ナイトワークをしている方の様々な悩みを気軽にできるNPO法人です

【退職代行】新潟市・古町でナイトワークをトラブルなく辞めるならのまとめ

この記事のまとめ

  • トラブルを避けるために弁護士法人の退職代行を利用する
  • 退職代行を利用するときは、代行業者選びを慎重に選ぶようにする
  • 夜の仕事を辞めるときは金銭やプライバシーの問題などが絡んでくる場合が多い
  • 退職業者とのやりとりは、自分が納得いくまで交渉してから金銭の支払いをする

退職代行は簡単に仕事を辞められるので、「あれ?本当に退職できたのかな…?」と思うくらい簡単に退職が実現します。

しかし、これは退職代行業者を詳しく調べて選定した人だけが得られる結果です。

自分が一生懸命仕事をして得たお金を使って退職するのですから、退職代行業者は慎重に選んでくださいね。

そして、ナイトワークをしていて退職代行を使うのであれば、弁護士事務所の退職代行を使ってください。

あなたの未来が明るく過ごせるように願っています。

下記の記事は退職代行業者の比較をしているデータベースです。

もし他の退職代行業者を見てみたいのであれば、併せてご覧ください。

新潟市古町退職代行

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

退職代行リサーチの神乃家では、退職代行を利用する方が後悔しないように、代行業者の選び方や正しい知識などを発信しています。他サイトで見られるような業者を持ち上げるような書き方はしておらず、利用する方の立場に立って記事を作成することを当サイトのポリシーにしているので、退職代行業者さまにとっては少々厳しめの記述もあることをご了承ください。

目次