リーガルジャパンによる退職代行の口コミや評判:どんな方におすすめか専門家が解説

退職代行リーガルジャパン口コミ評判

「トラブルなく仕事を辞められるのかを知りたい」
「利用する際のデメリットはどんなことだろう……」
「利用するならどういった人がおすすめなんだろう……」

退職代行を利用するなら、退職代行業者をしっかりと調べてから利用したいと思いませんか?

選ぶ退職代行業者次第で退職結果が変わるので慎重に選ばなければいけません。

さらに、人それぞれ合う・合わないがあるので、口コミや評判だけで決めてしまうと後悔してしまう可能性もあります。

記事の執筆者
ロゴ透過

退職代行リサーチの神乃家

これまでに約8,000時間かけてさまざまな退職代行業者のリサーチをしてきた専門家。正しい知識を持って退職代行を利用してもらうために、忖度しない記事づくりを心がけています。退職代行に関連する記事を厳選して公開中。(・134記事)
当サイトを運営するにあたり、記事作成においての決まりごとをサイトポリシーに記載しています。

この記事は退職代行リーガルジャパンの口コミや評判・独自に調査した結果を基に、どのような方に最適な退職代行業者なのかを解説している記事です。

記事を読んでいただくと退職代行リーガルジャパンの特徴や強みがわかって、自分にとって最適な退職代行業者なのか判断ができるようになります。

退職代行リーガルジャパンは、打ち合わせの際には親身になってくれて、離職票が届くまでサポートをしてくれる退職代行業者と評判です。

退職はアナタの人生を大きく変える出来事なので、最後まで読んで判断の材料にしてください。

退職代行リーガルジャパン
総合評価
( 3 )
メリット
  • 不安感が軽減できた
  • 担当者が親身になってくれた
  • 使いたいと思える対応だった
  • 手続きの煩わしさから解放された
  • アフターフォローが充実している
デメリット
  • 運営会社の透明性が低い
  • LINE以外の連絡手段が不安

退職代行リーガルジャパンの利用で気を付けること

  • 労働組合(日本労働産業ユニオン)が法適合労働組合ではない可能性が高い
    ⇒労働三権を使っての深い交渉ができない
    ⇒有給休暇などの交渉が希望通りにいかない可能性がある
  • 24時間対応でも時間帯によって返信が遅い
    ⇒夜中に連絡した際の返信が遅い場合、翌朝の退職代行業務の実行が難しくなる

《総評》

退職代行業務の対応などの評判は良いですが、退職日の調整や有給休暇の交渉に関しては攻めた交渉ができない可能性があるため、希望通りの退職が実現できない可能性があります。

評価基準について

評価基準(各項目を数値化し、総合ポイントで評価しています)

運営(退職代行を行える範囲)
民間企業(1pt)・非法適合労働組合(2pt)・法適合労働組合(7pt)・弁護士事務所(10pt)
※運営については代行実施時にトラブルになる可能性を 1(高い)~ 10(低い)で数値化
利用料金(利用のしやすさ)
3万円以上(0pt)・2万円以上~3万円未満(1pt)・2万円未満(2pt)
後払い対応(支払い方法の多様さ)
なし(0pt)・あり(1pt)
連絡手段(連絡がつかないなどのトラブル抑止)
1種類(0pt)・2種類(1pt)・3種類以上(2pt)
LINE対応(連絡の手軽さ)
なし(0pt)・あり(1pt)
返信の早さ(対応の早さ)
5時間以上(0pt)・1時間以上5時間未満(1pt)・1時間以内(2pt)
※返信の早さは12:00・2:00に送り、返信が来た時間の合計で計算
転職支援(退職後の支援)
なし(0pt)・あり〔提携先記載なし〕(1pt)・あり〔提携先記載あり〕(2pt)
Google口コミ(客観的な評価)
なし(0pt)・あり ~2.0(-5pt)・2.0~3.0(-2pt)・3.0~3.7(1pt)・3.8~4.4(2pt)・4.5~(3pt)
※Google口コミは2024年5月12日現在の評価を参照

★★
★★★
★★★★
★★★★★
7pt以下
8~10pt
11~13pt
14~16pt
17pt以上

\退職が完了するまでサポートしてくれる/

目次

退職代行リーガルジャパンのデメリットに感じるところ

退職代行リーガルジャパンのデメリットに感じるところ

  • 運営会社の透明性が低い
  • LINE以外の連絡手段が不安

退職代行リーガルジャパンをリサーチして感じたことは、悪い口コミや評判が全くありませんでした

多くの退職代行業者では悪い口コミや評判があるのですが、退職代行リーガルジャパンには全くないことに驚いています。

しかし、さまざまな退職代行業者をリサーチしているとわかるのですが、退職代行リーガルジャパンにもいくつか気になることがありました。

後悔しない退職代行業者を選ぶにあたって必要なので以下に解説していきます。

運営会社の透明度が低く、LINE以外の連絡手段が不安材料

退職代行業者は運営の透明性が高い方が安心できますが、退職代行リーガルジャパンの運営を調査すると透明性が低いところが気になりました。

【特商法に基づく表記に記載されている運営詳細】

運営会社名株式会社Legalbox(法人番号:8010701043289)
代表者代表取締役 狭間純平
所在地東京都品川区北品川5-3-1-1321
電話番号050-1746-3034(日本労働産業ユニオン)
メールkanri@jli-union.com(日本労働産業ユニオン)
その他会社設立日:2022年10月5日
企業サイト:https://www.legalbox.co.jp/(コーポレートサイトではない)

退職代行リーガルジャパンは株式会社Legalboxという会社が運営しているのですが、特商法に基づく表記に書かれている株式会社Legalboxについての情報は住所のみです。

株式会社Legalboxのサイトを見てみると「借金系のコンテンツを扱う債務整理メディア」と書かれており、退職代行については一切書かれていません。

そして、電話番号やメールアドレスは労働組合の日本労働産業ユニオンになっています。

050-1746-3034を調べてみると、電話番号の口コミサイトでは「折り返しても電話に出ない」という口コミが多く書かれていました。

退職代行業者の透明性を重要視するのはトラブルが起きた際を考えてのこと

運営の透明性が重要な理由は、トラブルが起きた際に対応してもらえない可能性があるからです。

退職代行業者とのトラブルの例

  • 返金されない
  • LINEの既読無視、ブロック
  • 退職代行が行われていない

複数の退職代行業者の口コミや評判を調べていると上記のようなトラブルが実際に起こっています。

退職代行業務に直接関わることではないので、気にする必要はないかもしれません。

しかし、未然に防げるトラブルでもあるので、透明性の高い退職代行業者に依頼をした方が安心できます。

退職代行リーガルジャパン以外に依頼をしようかな……と思ったら、以下の退職代行業者がおすすめです。

……透明性を追求している退職代行業者
……交渉力がとても高く退職代行業務に特化している

退職代行リーガルジャパンの良い口コミ・評判

退職代行リーガルジャパンの良い口コミ

  • 不安感が軽減できた!
  • 担当者が親身になってくれた!
  • 使いたいと思える対応だった!
  • 手続きの煩わしさから解放された!
  • アフターフォローをやってくれる!

退職代行リーガルジャパンをリサーチしたところ、寄り添った対応をしてくれて完全に退職が完了するまでしっかりサポートしてくれる退職代行業者ということがわかりました。

そのように感じた口コミや評判を以下に紹介していきます。

不安感が軽減できた!という良い口コミ・評判

ストレスや不安感を軽減でき、スムーズな手続きができる。サービス料金はリーズナブルだと感じた。

引用:リーガルジャパン公式サイト

退職代行を利用しようと考えている方にとって、「本当に辞められるのか不安……」と感じている方が多いのではないでしょうか。

LINEの打ち合わせが「ただの打ち合わせ」になるのか、「依頼者に寄り添った打ち合わせ」になるのか、退職代行業者によって対応が違います。

退職代行リーガルジャパンの場合、「依頼者に寄り添った打ち合わせをしてくれる」という声が多いので、退職に関して不安なこと・心配なことを抱えている方にはおすすめです。

担当者が親身になってくれた!という良い口コミ・評判

安心して退職することができました。担当オペレーターの方には親身になって対応していただき、感謝しています。

引用:リーガルジャパン公式サイト

退職代行はお互いの顔が見えないサービスです。

ですから、担当者の初期対応次第で退職代行業者の印象が決まってしまいます。

親身になって対応をしてくれる退職代行業者は、実際の退職代行業務に関しても、丁寧な退職代行業務を行ってくれることが多いです。

また、丁寧な退職代行業務は、会社とのトラブルに発展するリスクを軽減してくれる効果もあります。

使いたいと思える対応だった!という良い口コミ・評判

引用:https://twitter.com/genkai_jimu_/status/1705164286698623382

退職代行業者の選び方の一つとして、気になった退職代行業者を複数ピックアップして、LINEを送って相談をしてみる方法があります。

「返信が来る早さ」・「対応力」は退職代行業者でそれぞれ違うので、アナタが良いと感じた退職代行業者の中から絞ることもおすすめです。

退職代行リーガルジャパンは「対応力」に関しては、良い口コミしか見当たりません。

一方で、「返信が来る早さ」に関しては……

退職代行リーガルジャパンからの返信があった時間

【昼間】12:00に送信【夜間】2:00に送信
7分260分
※独自調査

夜間に関しては、朝にならないと返信がありませんでした。

24時間対応していても、深夜帯の返信が遅い退職代行業者が多いです。

素早い対応を求める場合は他の退職代行業者の利用をおすすめします。

関連記事

手続きの煩わしさから解放された!という良い口コミ・評判

退職代行を利用して本当に良かったです。自分でやると時間もかかり、手続きが複雑だったので、代行業者に頼んで本当に助かりました

引用:リーガルジャパン公式サイト

退職なんてそんなにたくさん味わうことではないので、手続きが複雑だったり、わからないことがあったりと本当に大変です。

退職代行業者でも、そのようなサポートはしていないところもあるので、退職代行リーガルジャパンはサポートが手厚い退職代行業者の部類に入ります。

アフターフォローをやってくれる!という良い口コミ・評判

退職後の手続きやアフターフォローまでサポートしていただけたため、安心して退職することができました。

引用:リーガルジャパン公式サイト

「退職が完了した時点」というひとつのポイントが退職代行業者によって違います。

「退職を伝える電話が終わった時点」「離職票が届いた時点」とふたつの解釈があり、退職代行リーガルジャパンの場合は離職票が届くまでのサポートとなっています。

離職票が届かないというトラブルは多いので、最後までサポートをしてくれることはとてもありがたいことです。

退職代行リーガルジャパンの良い口コミ・評判の総評

退職代行リーガルジャパンに多い口コミは「対応の良さ」が目立っていました。

また、アフターフォローも離職票が届くまでの長期間なので、不安なことがあればいつでも相談していい環境なことも大きなポイントです。

\退職が完了するまでサポートしてくれる/

退職代行リーガルジャパンをおすすめしない人

退職代行リーガルジャパンをおすすめしない人

  • 退職時にトラブルになりそうな人
  • 有給休暇や未払い賃金などの交渉が必要な人

国の審査を通過していない労働組合(非法適合労働組合)の場合、企業側に拒否などをさた際に対応ができず退職が失敗するケースがあります。

退職代行リーガルジャパンの労働組合「日本労働産業ユニオン」は非法適合労働組合のため、LINEの打ち合わせの際に「これは難しい」と判断された場合は断られる可能性が高いです。

退職代行リーガルジャパンに断られるケース

  • 過去の残業代の交渉をしてほしい
  • 有給休暇を全て取得してから退職をしたい

交渉が難航しそうな場合は弁護士事務所か、法適合労働組合に依頼をするようにしてください。

関連記事

退職代行リーガルジャパンをおすすめする人

退職代行リーガルジャパンをおすすめする人

  • 退職後のサポートを満足するまで受けたい人
  • 有給休暇などの交渉をそこまで必要としない人

退職代行リーガルジャパンは離職票が届くまでサポートをしてくれる退職代行業者です。

離職票は、役所に提出をしたり、ハローワークに必要だったりと、退職書類の中で一番重要な書類なので、もし届かないとなったら不安になりますよね。

「自分で連絡するのも気まずいし……」
「取りに来いと言われたらどうしよう……」

退職代行リーガルジャパンに依頼をすればそのような不安な気持ちにならずに済むので、最後までしっかりとサポートを受けたい方にはおすすめの退職代行業者です。

退職代行リーガルジャパンについての5つのQ&A

退職代行で労働組合を選ぶ理由は?

労働組合ができること

  • 未払い賃金の交渉
  • 退職日の調整の交渉
  • 有給休暇取得についての交渉

労働組合・ユニオンが行う退職代行は、労働三権を用いて労働者の権利を主張し交渉を行います。

自分では交渉しにくいことを代わりにしてくれるので、「有給を全消化してから辞めたい」・「残業代を支払ってもらいたい」などの職場とのトラブルを抱えている方にはおすすめです。

しかし、労働組合には「法適合労働組合」と「それ以外(当サイトでは非法適合労働組合と記載)」が存在し、非法適合労働組合による退職代行の場合、職場側に拒否をされてしまうと引き下がるしかなくなり、交渉が失敗に終わります。(※法適合労働組合の場合は、労働委員会に不当労働行為制度に基づく救済手続を行えるので、より細かい交渉が可能です)

もし交渉内容が難しそうな場合は、法適合労働組合の代行業者にはじめから依頼をしたほうが間違いありません。

メリットデメリット
後払いができる業者が多い

有給休暇取得などの交渉が可能

転職サポートなどのサポートが豊富

迅速な対応をしてくれる業者が多い
交渉慣れしている業者はスキルがかなり高い
交渉を行う人によってバラつきが出る

打ち合わせの際に断られる可能性がある

詐欺まがいな業者が最も多く存在するジャンル

労働組合の退職代行が向いている場合

  • 退職の際のトラブルが起こりそうな場合
  • 交渉力の高い退職代行業者を依頼したい場合
  • 有給休暇や未払い賃金の交渉をしてもらいたい場合

日本労働産業ユニオンの詳細について知りたい

労働組合日本労働産業ユニオン(非法適合労働組合)
執行委員長不明
設立日2022年7月1日
組合所在地〒151-0061 東京都渋谷区初台1-9-3(共同オフィス)
組合サイトhttps://jli-union.com/

労働組合を作るのは、二人以上いれば宣言のみで結成することができます。

しかし、労働組合法に書かれているような行為を行えるのは法の基準を満たした労働組合のみです。

日本労働産業ユニオンは法の基準を満たしていない可能性があるため、職場側とのより深い交渉を行えない可能性があります。

交渉をそこまで必要としない職場の場合に利用することをおすすめします。

退職代行リーガルジャパンは退職代行TORIKESHI(トリケシ)と同じなの?

退職代行を行っている労働組合は同じです。

退職代行リーガルジャパンは企業が運営しているので、日本労働産業ユニオンに加入するために¥2,000が必要です。

退職代行TORIKESHIは日本労働産業ユニオンが直接運営しているので、組合費込みで¥25,000になります。

代行内容は同じなので、少しでも費用を抑えたい方はのほうがお得です。

退職代行モームリと退職代行リーガルジャパンはどっちがいい?

退職代行モームリは法適合労働組合なので、より深い交渉が可能になります。

有給休暇や未払い賃金の交渉をしっかりと行って欲しい場合は、のほうがおすすめです。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

退職代行ガーディアンと退職代行リーガルジャパンはどっちがいい?

退職代行ガーディアンは、交渉力が高い法適合労働組合と評判です。

職場とトラブルになりそうで密な交渉が必要な場合はをおすすめします。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

退職代行リーガルジャパンの運営者情報・サービス詳細

リーガルジャパンの健全性について

正式名称リーガルジャパン
運営会社名株式会社Legalbox(法人番号:8010701043289)
代表者代表取締役 狭間純平
設立日2022年10月5日
企業所在地東京都品川区北品川5-3-1-1321
顧問弁護士監修 市ヶ谷東法律事務所 幸谷泰造
企業サイト不明
提携労働組合日本労働産業ユニオン(非法適合労働組合)
代表者不明
資格取得日不明 設立日:2022年7月1日
組合所在地〒151-0061 東京都渋谷区初台1-9-3(共同オフィス)
組合サイトhttps://jli-union.com/

リーガルジャパンの詳細

料金¥27,000
相談方法LINE、問い合わせフォーム
LINE
相談件数
件(
支払方法銀行振込、クレジットカード、モバイル決済
後払い不可
キャンセル
返金について
キャンセルは自由だが、入金後の返金は不可。
退職できなかった場合は、全額返金。
退職成功率100%
転職支援あり(詳しい記載なし)
特徴失業保険の紹介
有給取得サポートあり

退職届の作成サポート

必要書類の受け取りサポート
公式サイト
・料金は税込価格

退職代行リーガルジャパンの利用の流れ

STEP
のサイトにアクセス

必ず電話以外の相談方法で行ってください。
(※トラブルがあったときをを考えて、メールやLINEを使い、記録として残しましょう)

STEP
LINE・問い合わせフォームで無料相談をする

〔必ず確認すること〕

  • 料金・支払い方法
  • 即日退職が可能なのか
  • 退職までの流れはどのようになるか
  • 職場に置いてある私物は回収できるか
  • 引継ぎ業務はどのように行えばいいのか
  • 退職後の書類などの受け取りはどうするか
  • 未払い賃金やハラスメントに関する交渉はできるか
  • 転職支援は受けられるのか(※異業種転職希望の場合)
  • 退職代行が失敗したらどのような対応をしてくれるのか
  • 職場から借りている物があれば返却をどのようにするか

上記を確認して納得ができたのであれば、ヒアリングシートを入力して退職代行を依頼する。

注意したいこと

LINE・メールの返信が遅すぎる・質問に対してのアンサーがそっけない・誤字脱字が多い……など、少しでもあなたにとって気になるような点があったら他の退職代行業者を依頼したほうがいいです(※全ての退職代行業者に言えることです)

STEP
契約・支払い

利用規約を確認し契約をする。
(※利用規約は文字ばっかりでスキップしたくなりますが、とても重要なことが書いてあるのでしっかりと読んでください。もし不明な点があればその都度確認したほうがいいです。)

注意

支払いを完了すると、自分都合によるキャンセルは一切返金してくれない退職代行業者がほとんどです。

例)

退職代行が実施される前に職場から電話がかかってきてしまって、結局自分の口で退職を告げた。

⇒この場合は自分都合によるキャンセルになるので返金されません。

STEP
退職代行実行後、退職書類などの手続きをする

退職届や貸与物・返却物の対応をおこなう。
基本的には郵送でおこなうので、職場に行ったり、連絡を取り合ったりする必要はなし。
※直筆が必要な場合もあるため、退職代行業者のほとんどが、退職に関する書類の作成や提出等、法律事務はおこなってくれないので注意

STEP
転職支援のサポートを受ける場合は問い合わせをする

打ち合わせの際にどんな転職エージェントと提携を組んでいるのか確認をしてください。

転職エージェントにも得意な仕事のジャンルがあるので、自分が転職したいジャンルが豊富にある転職エージェントなら利用したほうがお得です。

個人情報の横流しに注意

他の退職代行業者も転職支援を無料でおこなっているところもありますが、どの転職エージェントと提携を組んでいるのか記載されていない場合、無断で個人情報を横流しされている可能性があるので、注意が必要です。

リーガルジャパンによる退職代行の口コミや評判:どんな方におすすめか専門家が解説のまとめ

記事のまとめ

  • 親身になって対応してくれると評判がいい
  • 離職票が届くまでアフターフォローをしてくれる
  • 有給休暇の取得や未払い賃金の交渉が必要ない方向け
  • LINEをブロックされたら連絡手段を失う可能性がある

退職代行リーガルジャパンは、LINEの対応で親身になって相談に乗ってくれること離職届が届くまでアフターフォローをしてくれることがウリの退職代行業者です。

本来は自分の口で伝えることを他の人が代わりに伝えるわけですから、安易な気持ちで依頼をするのは控えてください。

この記事を読んで、アナタが退職代行リーガルジャパンに自分の思いを託してもいいと感じたら依頼すればいいし、ちょっと違うな……と感じたら他の退職代行業者をしてほしいです。

アナタにとってピッタリな退職代行業者が見つかることを願っています。

\退職が完了するまでサポートしてくれる/

【関連記事】

他の退職代行業者と比較した記事を作成しています。

退職代行業者を比較したデータベースがありますので、こちらも合わせて参考にしてください。

#退職代行リーガルジャパン

退職代行リーガルジャパン口コミ評判

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

退職代行リサーチの神乃家では、退職代行を利用する方が後悔しないように、代行業者の選び方や正しい知識などを発信しています。他サイトで見られるような業者を持ち上げるような書き方はしておらず、利用する方の立場に立って記事を作成することを当サイトのポリシーにしているので、退職代行業者さまにとっては少々厳しめの記述もあることをご了承ください。

目次